誰でもわかる!キャッシュカードでお金を引き出す方法!

銀行のカードローンはキャッシュカードで利用できる

口座を持っている銀行でカードローン契約を行うと、手元のキャッシュカードでキャッシングが可能になります。では、具体的にキャッシュカードでどのようにお金を引き出せばいいのでしょうか。
まず、ATMに行くことになりますが、キャッシング可能なATMはカードローンの契約をした銀行のATMだけとは限りません。一般的にほかの金融機関と提携していることが多いので、その場合、ほかの銀行やコンビニのATMでもお金を引き出すことができます。持っているカードが利用できるかどうかは、ATMに備えつけられているマニュアルで確認できるので、心配であれば事前にチェックしてみるといいでしょう。
利用できるATMを見つけたら、キャッシュカードを挿入することになりますが、このとき、注意が必要な点が一つあります。

ICチップ搭載カードの場合は入れる向きに注意

それはカードの向きです。キャッシュカードにICチップが載っていて、ATMがICチップのカードに対応している場合、必ず向きを確認して入れなければなりません。というのは、そうしたカードには「ICチップ対応ATMに挿入する場合の向き」と「ICチップ非対応のATMに挿入する向き」の二つが存在しているからです。向きを間違えてしまうとATMを操作できずに排出されてしまいます。
向きを確認してATMに挿入したら、ATMのメニューからキャッシングに対応したボタンを選択しましょう。そのあと、四桁の暗証番号を入力し、借りたい金額と返済方法を選択するとお金が出てきます。
キャッシュカードとお金の排出口はそれぞれ違うので、どちらかを取り忘れることがないように注意しましょう。

© Copyright Online Recharge Platform. All Rights Reserved.