どこでも引き出せる?いろんなコンビニATMで使えるカードとは?

大手の金融機関であればほぼ問題ない

大手の消費者金融やクレジットカード会社、銀行であれば、主要なコンビニのATMと提携しているので、急ぐ場合や夜間の場合でも困ることはありません。ただ、金融機関によっては、特定のコンビニのATMでないと利用できない場合もありますので、注意するようにしてください。また、同じコンビニでも、対応している各店舗の管轄の銀行によって利用できる所に違いがありますので、気をつけましょう。
利用できるATMを調べる場合には、契約をしている借入先のホームページを確認するといいでしょう。また、コンビニのサイトからATMの検索も可能です。コンビニの店舗検索をして、最寄りの店舗を選択すれば、利用できるキャッシングカードが表示される場合があり、出向く前に調べられます。

キャッシングの手続きは簡単

コンビニのATMからキャッシングするには、ローンカードやクレジットカードをATMから入れて、表示される画面に従って操作をします。おおむねどのATMでも操作に大きな違いがありませんが、提携先によっては、利用手数料が無料になる所もありますので、賢く使い分けしましょう。
銀行のカードローンであれば、通常キャッシュカードで口座から取引する預け入れや引き出し等のボタンが表示されますが、暗証番号を入れ、カードローンを選んで借入したい金額を入力し、お金を引き出します。
消費者金融やクレジットカードの場合は、返済時に利用する預け入れボタンの他に、出金や借り入れのボタンが表示されます。借り入れを選んで、同様の操作をしてキャッシングができます。出金可能額の照会のボタンも表示されますので、利用限度額に不安がある場合や確認したい場合には、表示させて確認するといいでしょう。

© Copyright Online Recharge Platform. All Rights Reserved.